ライフライン


               震災から二か月が過ぎてもまだ避難所生活を強いられている方々が・・・
               皆さまを想うと心苦しいです。
               避難所生活、精神的にもとても大変だと思います。。。
               一日も早く皆さまに笑顔が戻りますように願っています。



e0206031_9185780.jpg



               東日本大震災でライフラインが寸断され切実に思ったことは
               普通に生活できることのありがたさです。
               「早くもとの生活に戻りたい」って思いながらの日々でした。

               私たち家族の場合は、幸いにも電気が途切れることは無かったのですが
               色々な方のお話を伺うと、電気の無い生活は日中は何とかなっても夜が真っ暗で、
               大きな余震が続く中でとても大変だったそうです。
               ガスより電気かな~と仰っていました。


e0206031_9574111.jpg



               災害が起きると、今一番必要な物資は店頭から
               真っ先に無くなってしまいました(T_T)/~~~

               万が一の時のために、最低でも2~3日分位の飲料水は
               常にストックしておくべきだと思いました。
               それから火や水を使わなくても食べられる食糧
               トイレットペーパー、サランラップは使い道が沢山あります。
               携帯も停電に備えて予備の電池などもあったほうが安心かなと思いました。


e0206031_9245729.jpg



               大変でしたが貴重な体験だったと心より感謝しています。
               原発の収束にはまだまだかかりそうですね。。。

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-05-13 09:30 | 東日本大震災