煉瓦の廃屋(震災の記録)

               皆さま いつも応援ありがとうございます。

               5月2日頃から余震も収まって来て、穏やかに過ごしております。
               まだまだ油断はなりませんけどねっ(^-^)


               炭坑の社長さんのご自宅だった煉瓦の廃屋
               覚えていらっしゃいますでしょうか・・・

1月7日 気になるHAIOKU


e0206031_905898.jpg



e0206031_913246.jpg



               先日、久しぶりに仕事を再開して、職場近くにある廃屋を見てびっくり!
               震災でめちゃめちゃに崩落していました。。。(涙)
               昔 栄華を極めたと思われる炭坑の社長さんが建てられた煉瓦の廃屋
               これからも撮り続けたいと思っていた建物でしたが。。。


               まだ行方不明者がいらっしゃるような壊滅的な被害があった
               海沿いの地域には心が痛くて眼を向けることが出来ませんが
               ここはもともと廃屋だった建物ですので撮れるかなと思い・・
               震災の記録として残しておこうと。。。(涙)


e0206031_931915.jpg



e0206031_933624.jpg



               3.11の大地震で崩壊してしまったそうです。
               当日は、道路までガレキが崩れ、粉塵が立ち登り
               通行止めになっていたそうです。


e0206031_95855.jpg




e0206031_952611.jpg





               こちらは横から見た元の姿です。。。



e0206031_97530.jpg




e0206031_972642.jpg




               震災後の今の姿。。。


e0206031_983289.jpg




e0206031_17253821.jpg




e0206031_984767.jpg




               贅を沢して造られたと思われる。。


e0206031_9103866.jpg




e0206031_9182821.jpg




e0206031_9184674.jpg




e0206031_17345844.jpg
               

e0206031_9112413.jpg




               帰らぬ主を待っているかのように崩れずに残っていた赤煉瓦の門塀が切なかったです。


e0206031_9133131.jpg




               壊滅的な被害にあった海岸沿いの道路は現在は通行出来るようになったそうです。

               でも今度は、津波に流された車や船などを保管場所に運び出すために
               再び通行止めになるそうです。

2011.5.3 (GF-1)

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-05-04 09:24 | 東日本大震災