恵隆寺  立木観音堂

ここもずっと行きたいと思っていた喜多方市の恵隆寺というお寺です。

金塔山 恵隆寺 ホームページ

e0206031_755618.jpg



観音堂の中には弘法大師が彫られたと言う立木観音菩薩様がおられます。
残念ながら参拝時間が終わっていたので、ご拝顔することは出来ませんでした。

e0206031_7283540.jpg


恵隆寺の立木観音は国の重要文化財。わが国最大の高さを誇る一木彫の木像だそうです。
立木観音は名前の通り立木に像を彫ったもので、現在もしっかりと大地に根を張り立っているそうです。
e0206031_7304917.jpg



あぁ~~雄大なお姿、慈悲あふれる観音様に一目お逢いしたかったです。
また行かなくちゃ!!写真はサイトより拝借いたしました。

e0206031_7105328.jpg



境内には俳優の故春日八郎さんの子供時代を見守られていたお地蔵様も・・・

e0206031_7125056.jpg




小 金 塔

e0206031_7135727.jpg



「あぁ~~~どうしてもお逢いしたい立木観音さま」 
この日はそんな想いを残していわきへの帰路につきました。

e0206031_7162857.jpg





[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-30 07:23 | ドライブ

新宮熊野神社の長床

喜多方市 新宮熊野神社
源頼朝 義家に縁の古い神社です。

e0206031_752364.jpg




e0206031_772371.jpg



新宮熊野神社は、平安時代後期の天喜3年(1055年)前九年の役の際に源頼義が
戦勝祈願のために熊野堂村(会津若松市)に熊野神社を勧請したのが始まりであるといわれ、
その後、寛治3年(1089年)後三年の役の時に頼義の子・義家が
現在の地に熊野新宮社を遷座・造営したという。(ウィキより)


e0206031_761743.jpg



長床と大銀杏が有名な神社です♪

熊野神社長床(国指定重要文化財)

e0206031_7101450.jpg


そして大銀杏 こんなに大きな銀杏の木は初めて見ました。
長床前にある大イチョウは高さ30m・根本周り8.1mで樹齢は800年といわれ
喜多方市天然記念物に指定されている。
黄葉の時は辺りは黄色の絨毯が敷き詰められたようになり、見事に美しいのだそうです。
その頃も行ってみたいなぁ~~♪

e0206031_7125977.jpg


銀杏の木には気根がありましたよ。
e0206031_714026.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-29 07:15 | 神社仏閣

神秘の湖 五色沼

五色沼に行って来ました!(↓ 毘沙門沼)


e0206031_963721.jpg



裏磐梯の成り立ち(サイトより)

明治21年(1888年)7月15日、会津磐梯山の噴火によって裏磐梯が生まれました。
山頂部分での噴火は10数回に及び、最後の噴火では山体が崩壊し、
大量の岩石、土砂などが時速80kmを越す爆風に乗って流れくだり、
北麓の谷を埋め、8キロ離れた山麓(甚九郎山や簗部山)まで達しました。
その結果、磐梯山の北側は流れ山(岩屑物の推積丘)が巨大な高原大地が出現しました。
一方、この崩壊によって長瀬川とそれに注いでいた中津川、小野川、雄子沢側などが堰き止められ、
桧原湖、秋元湖、小野川湖、雄子沢湖(のちに桧原湖と一体になる)などの湖が、
また流れ山の間のくぼ地に水がたまり多くの湿地や沼が形作され現在に至っています。



e0206031_9133892.jpg



裏磐梯には磐梯山の明治の大噴火によって作られた大小300を超すといわれる湖沼群がるそうです。
毘沙門沼から柳沼まで歩きましたが、この区間にも多くの湖がありました。
部分的に切り撮ることしか出来なくて・・・・
せめてコバルトブルー・エメラルドグリーンの神秘的な池の色だけでもって思いましたが
それも難しく・・・(涙)ですが、忘れられない旅の1ページとなりました。

e0206031_915092.jpg



e0206031_9153766.jpg



e0206031_917890.jpg



弁天沼 
e0206031_9175263.jpg



青沼 この池の色が一番綺麗だなと思いました。

e0206031_9183550.jpg


柳沼
e0206031_9195546.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-24 09:20 | ドライブ

サプライズ! SLばんえつ物語

e0206031_7564924.jpg


喜多方ラーメンが食べたくて、喜多方市へ行って来ました。

ラーメン食べて「せっかくだから観光もしたいね~!
駅に行って観光協会に聞いてみようかな」と
喜多方駅に行ってみる・・・


蔵の街 喜多方の駅舎はレンガ造りのこんな雰囲気↓

e0206031_7585775.jpg


そろそろ電車が来る時間なのかな??
「磐越西線の列車見て行こうか!!」と駅のホームの見える所に行ってみる。

そこでフッと気が付いた・・・「何で撮り鉄さんがいるの??」
「まさか、まさかSLが入って来たりして????そんなわけ無いよね。。。」と思っていると




e0206031_844936.jpg


え~~~~!!ホントにSLが入って来たのです!!
もぅもう、ビックリ仰天サプライズ!!大大大・大感激の私016.gif

e0206031_820361.jpg



撮り鉄さんも嬉しそう(^-^)

e0206031_884318.jpg



「走るぜ~~」と喜多方駅の看板が見える場所へ急ぐ私!
ちょうど反対側のから郡山方面に向かう電車がやって来た!

新潟方面へ向かうSLと、郡山方面に向かう磐越西線がすれ違うシーンだよ~!!

e0206031_8115320.jpg



「しゅ~~~~~!」と蒸気を上げて走っていくSLの姿は初めて見ました。
それにしても凄い音を上げるんですね!!すごい音にもびっくり!!
「SLが走ってるの、初めて見たよ~~」とひたすら感激しまくってる私でした。

e0206031_822545.jpg



嬉しそうに手を振ってくれる車掌さん016.gif
私も子供みたいに一生懸命手をふっちゃいました053.gif


e0206031_8162169.jpg



家に帰ってからネットで調べて分かったのですが
「SLばんえつ物語」と称する東日本旅客鉄道(JR東日本)が
新潟駅(当初は新津駅) - 会津若松駅間にて信越本線・磐越西線経由で運行している
臨時快速列車でした。

偶然にも遭遇出来て、ホントにホントに嬉しかったです。    

e0206031_8184248.jpg



この日は他に裏磐梯の五色沼・喜多方市の熊野神社の長床・立木千手観音を巡りました。
後日アップして行きたいと思います。



[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-18 08:19 | ドライブ

会津路 サザエ堂

旧正宗寺三匝堂(会津さざえ堂)

サザエ堂は見ているだけで何とも不思議な建物でした。



e0206031_925433.jpg


二重らせん構造の斜路をもつ特異な建物として知られる。
福島県会津若松市の白虎隊の墓所のある飯盛山の中腹に建つ。
平面六角形の特異な建物である。
概ね三層構造といえるが、内部には二重らせん構造の斜路が続き、
右回りに上る斜路と左回りに下りる斜路が別々に存在する。
入口から斜路を最上階まで上り、他者とすれ違うことなく、
別の斜路を降りて出口から出ることができる。 (ウィキより)


横から見た所です。

e0206031_9261876.jpg


こっちも反対側の横から見た所

e0206031_9264753.jpg



説明書きです。
e0206031_9271217.jpg



中を入っていくとこんな雰囲気です。

e0206031_9274664.jpg


正六角形の天井です。

e0206031_928177.jpg


ここにも白虎隊の慰霊の祠がありました。

e0206031_9321763.jpg



飯盛山の中にある厳島神社です。

e0206031_9325136.jpg



日帰りでの会津路でした。
seiboさんの故郷 歴史の深い人情味あふれる素敵な街でした。
また行きたいです。

会津の旅 今日も二記事アップしました。
会津路 会津の郷土料理
e0206031_934017.jpg


ユーチューブで白虎隊の歌を見つけました。
花の白虎隊 

[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-15 09:39 | ドライブ

会津路 会津の郷土料理

せっかく会津に来たのだから、美味しい郷土料理が食べたい♪ですよねっ!

お昼には 「元祖輪箱飯 田季野」ってお店でランチ
輪箱飯と郷土料理がたのしめます♪

会津西街道の糸澤陣屋を移築復元した建物なのだそうですが、
外観の写真撮るの忘れた~~~♪ なのでリンク↓
元祖輪箱飯 田季野


中はこんな感じです。↓ しっとりと落ち着いた雰囲気のお店でした(^-^)
e0206031_8433259.jpg


「輪箱飯(ワッパ飯)」と「馬肉とゴボウのつくだ煮「と「切り昆布の煮物」 &おしんこ
会津は海が無いので馬肉を食べるそうです。
馬肉のつくだ煮は初めて食べました~♪
ワッパ飯も上品な味付けですっごく美味しかったです016.gif
e0206031_8472112.jpg


饅頭とシイタケとシシトウの天麩羅です。
お饅頭の天麩羅、一個食べちゃったけど・・・(^^ゞ
お饅頭の天麩羅も会津地方の郷土料理と聞いていましたが初めて食べました。
熱々ですっごく美味しかったですよ~♪
e0206031_84921100.jpg


味噌田楽です。
ニシン お結び 厚揚げ です。
ニシンも保存食として食されるそうです。どれも美味しかったです。
e0206031_8514620.jpg



そしてそして有名な「高遠蕎麦」
大内宿で食べてくるの忘れちゃったら、ここでリベンジ出来ました~!!

「高遠蕎麦」はネギを箸代わりに食べる蕎麦
箸が付いてこないんですよ~!!
蕎麦をすすりながらネギをバリバリかじるという食べ方をするんです。
ネギをかじる時はそんなに辛くないんだけど、少し食べると口の中がから~~くなりました。
美味しくって楽しい食べ方でしたよ~♪

e0206031_8592234.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-15 08:58 | ドライブ

会津路 飯盛山へ

白虎隊自刃の地とし知られる飯盛山には白虎隊のお墓があります。

鶴ヶ城を後にして、飯盛山に行って来ました。

写真向かって左側の石像の少年が見ている方向に鶴ヶ城(若松城)があるという・・・


e0206031_9473291.jpg



う~~ん・・・どこに鶴ヶ城があるんだろう
鶴ヶ城から飯盛山は近くに見えたんだけど、どこにあるのかホントにさっぱり分からない・・・


e0206031_9453231.jpg




鶴ヶ城周辺の建物などなどを思い出しながら、鶴ヶ城を探す私
あった!ちょうど紅白の鉄塔の後ろ側だ!!(白まるで囲んでいる所!こんなに小さいの!!)


戊辰戦争では激しい銃撃戦が繰り広げられていたことでしょう。

天守閣の手前で火事があったら、炎や煙で包まれて、少年達の目には
「お城が炎上している!」と映った・・・きっとそうかも知れないと思いました。

e0206031_9491984.jpg




思いきってトリミングで拡大してみました。
霞んでいて見えにくいですが、う~~っすらと鶴ヶ城が見えませんでしょうか???

e0206031_9503119.jpg









江戸時代後期、戊辰戦争に際して新政府軍と幕府方の会津藩の間で発生した会津戦争)に際して、会津藩では藩士子弟の少年たちで構成される白虎隊と呼ばれる部隊が結成され抗戦するが、そのうち士中二番隊が戸ノ口原の戦いにおいて敗走し撤退する際に飯盛山に逃れ、鶴ヶ城周辺の武家屋敷等が燃えているのを落城と錯覚し、もはや帰るところもないと自刃した地でもある。(ウィキより)

自刃地の説明書

「主君にも先祖にも申し訳ない・・・
武士の本分を明らかにするべき」って・・・

だってだってまだ10代の少年達が切腹にいたるなんて・・・そんな・・・
切なすぎます。







e0206031_9542829.jpg


飯盛山にあるローマから贈られた慰霊碑
ローマっぽいなぁ~と思いながら(^-^)

e0206031_10294964.jpg



白虎隊、墓所

白虎隊十九士の墓」には、年間200万人ともいわれる観光客が訪れ、墓前には早すぎる死を悼む香煙がたえない。

周囲の観光のご年配の方が「今の若者にはこういう者はいない」って言っていたけど
私は「そんなことはない・・・・・・時代がそうさせたんだ!」と思っています。


e0206031_1030574.jpg


e0206031_10323858.jpg



仕事もしているので、なかなかアップ出来ない日もあるので
仕事お休みの今日に記事別に複数アップしちゃいますね。
予約投稿もうまくいかないし~~~~~(笑)
会津路 鶴ヶ城へはこちら
[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-14 10:14 | ドライブ

会津路 鶴ヶ城へ

会津若松市のシンボル鶴ヶ城 赤瓦の屋根の立派なお城でした。
数多くの戦国大名が治め、幕末の戊辰戦争でも有名なお城です。


e0206031_8432864.jpg



会津は戦国時代に、葦名・伊達・蒲生・上杉・保科・松平と数多くの大名が治めた歴史があります。
また、幕末戊辰戦争では旧幕府派(東軍)として最後まで抵抗したため、会津が激しい戦場となりました。
悲劇として有名な「白虎隊」はこの戊辰戦争でのエピソードです。
(会津若松市のホームページより)

会津の歴史

e0206031_846618.jpg




本丸を「鶴ヶ城博物館」として貴重な資料を展示公開してありました。
白河は私の故郷なので、なんかなんか・・・ジーンと来てしまいます。

e0206031_8465591.jpg



e0206031_8471163.jpg





鶴ヶ城の天守閣から一生懸命飯盛山を探しました。↓

多分、この写真の真ん中より下に連なるの緑色の山の中の右側の方にあると思うのですが・・・
ここで「鶴ヶ城からだと飯盛山はこんなに近くに見えるんだけど、
どうして少年達はお城が炎上していると勘違いしちゃったのかな・・・」と思っていました。

飯盛山の少年達には五層の天守閣の白壁には赤い炎が
燃えさかっているように見えたと言います。

確かに・・・この後で飯盛山に行ってみると、鶴ヶ城は点のようにしか見えませんでした(涙)


e0206031_853688.jpg





鶴ヶ城は素敵なお城でしたよ~(^-^
e0206031_859817.jpg



この後で飯盛山・サザエ堂へと向かいます。

[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-14 09:03 | ドライブ

予告編・・・会津路♪

「 エンヤー♪ 会津磐梯山は- 宝の コリャ 山よー♪ 」

9月9日磐越自動車道に乗って会津へ向かう途中に見た磐梯山です♪
素晴しく素敵な山です~~!

e0206031_22375812.jpg



念願だった会津若松・・やっとやっと行って来ました。

鶴ケ城・飯盛山・サザエ堂・東山温泉・・等々へ行って来ました。
日帰りでしたので大忙しでしたけどねっ♪


今回の会津路、私の密かな願いは何よりも白虎隊のお墓参り・・・でした。
白虎隊の少年達の見た景色を一緒に見て来ました。




e0206031_2237821.jpg

                 ↑ 飯盛山(白虎隊 自刀地) 慈母子育観音像


会津路、おいおいアップして行きたいと思っています(^-^)
会津ってすっごくすっごく素敵な所・・・016.gif

[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-09 22:47 | ドライブ

八幡様の流鏑馬は・・・

9月8日(土) いわき市飯野八幡宮 流鏑馬の神事に行って来ました。

e0206031_5413441.jpg


この祭礼は約780余年の間、継承されてきた神事です。
飯野八幡宮にて毎年9月に行われます。

別名"生姜まつり"とも言われるそうです。
縁起物として生姜や扇子が撒かれると聞いた時はビックリ!!
えっ!!生姜が撒かれるってどういうこと??


e0206031_5452890.jpg



飯野八幡宮のご説明によると・・・

言い伝えによれば、源頼義公が前九年に出征の際、ひどい暑気あたりにかかられ、
地方の農民が献じた生姜を食され、その病を癒されたとか言われている。

生姜は漢方で健胃薬とされており、親の根生姜も子の新生姜も育つとの縁起で、
参拝者はこの生姜を買い求め、福を受けるという風習になったものと思われる。



いよいよ流鏑馬の神事が始まります。
神馬に乗った武者さんが厳かに登場!
目の前で初めてお馬さんを見ましたが、大きくって利口そうで可愛い~~~016.gif

e0206031_548398.jpg



大鳥居の前で弓を引く神事 なかなか見えな~~い!!

e0206031_5544988.jpg



「神馬が御走りいたします!」とアナウンスが流れ~~♪

あっ030.gif武者さんが投げるのは破魔矢じゃなくて生姜だ!!

e0206031_552792.jpg



生姜が飛んでる~~~!!!

e0206031_552518.jpg



流鏑馬神事初めて見ました。
馬に乗った武者さんが弓を射るイメージを浮かべていた私でしたが
破魔矢では無く葉生姜が撒かれる!!ホントびっくり!!
そう言えば破魔矢と新生姜って似てる!!

戦の神様 飯野八幡宮の神様は優しい神様なのかななんて、
何となくほのぼのとしてしまいました。

それにしても御神馬のお馬さんが 可愛かった♪♪
瞳が優しいのです。。。ヒトメボレ016.gif


流鏑馬の神事は9月9日も行われるそうです♪

[PR]

by bluebrops_angela | 2012-09-09 06:00 | 神社仏閣