<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏の日


     もうすぐ次男 祐輝の七回忌になります。
     今日は、七回忌の法要のご依頼のために菩提寺に参りました。
     その後で、震災後ずっと福島に避難させていた
     息子のご位牌とご遺影を迎えに行って来ました。
     毎年夏休みに入ると息子の同級生たちが次々にお焼香しながら顔見せに来てくれるので
     肝心のゆっきがいないとねっ(^_-)-☆
     今日は久々にゆっきと一緒にいわきの自宅に戻って来ました。


e0206031_19172761.jpg



     菩提寺の住職さんが
     「俺も長いこと坊さんやってるが、逆縁はむごいな・・・」と仰ってくださいました。
     私はお坊様にそのように思っていだだけるだけで有難いと思いました。


e0206031_19205292.jpg




     祐輝は滅多に夢にも現れてくれません。
     でも、たった一度だけ 決して忘れられない夢があります。


     6年前の四十九日近くの事でした。
     毎日のようにお焼香の方々が訪れていました。
     その日は疲れてしまって、まだ幼かった弟のタンと一緒に横になってウツラウツラと眠ってしまいました。


     気が付いたら、タンと私は、眩しい砂浜に横になっていました。
     海の向こうの眩しい光に向かって大勢の方が立っていました。
     子供も大人もいました。

     その中に・・・祐輝を見つけました!!!
     すぐに彼の元に行こうとしましたが、私はどうしても起き上がることが出来ませんでした。。。

     「あぁ~ゆっき」と思って手を差し伸べると、いつの間にか目の前に祐輝が来ていて
     私の手をギュッと握ってくれました。

     その手の感触があまりにもリアルだったので、私は弟のタンの足でも
     握ってしまったのかと思いました\(◎o◎)/!

     すると祐輝は、私の手に、もう片方の手を添えてますますギュッと固く握りしめてくれました。
     祐輝は眩しくて、顔も見えないほどに眩しかったけど笑顔いっぱいに輝いていました。
     見つめ合ったまま、何も言葉は交わしませんでした。

     でも、私はその時すべてが分かったんです。
     それは言葉には言い表すことの出来ない、とても尊いものでした。
     そしてそこで目が覚めました。。。


e0206031_202095.jpg



     あの時、息子は本当の光の世界へと往く時だったのだと思います。
     その前に私の所に来てくれたんです。
     そして、言葉には言い表すことの出来ない大切な想いを伝えてくれたんです。




     やっぱりどうしても、息子恋しくてたまらなくなることがあります。
     でも私は、いつでもあの時の息子の眩しい笑顔と、固く握りしめてくれた
     手のぬくもりを思いだすことが出来ます。
     必ずまた逢える、その日まで頑張って生きていこうと思えます(#^.^#)

     もうすぐ命日が近いからかな??長々とゆっきのお話しちゃいました。スミマセン
     読んでいただきありがとうございます。




e0206031_19404572.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-07-18 19:51 | 祈り

ば~すで~♪

          今日7月14日はマイバースデーです。

          今朝、車の中で末っ子のタンが

          「ハッピバ~スデ~♪ 大切なあなたに贈ろう♪
           ハッピバスデ~♪ 生まれて来てくれてありがとう♪」って音楽をかけてくれました。

          若い人系の曲で、誰が歌っているのか分かりませんが・・・(^^♪
          (あっ!今タンが教えてくれてLGYってグループだそうです♪)

          この世に生を受けられたことにありがとう♪

          今を生きられることにありがとう~♪

          皆さんにありがとう~♪ ありがとうをいっぱいありがとう~♪ 

          そんな想いを心いっぱいに感じる今日です(#^.^#) 



e0206031_19235531.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-07-14 19:25 | 日々の想い

蓮華咲く


             国宝白水阿弥陀堂 浄土庭園 (7月12日)
             蓮の花が咲き始めました。まだ咲き始めって感じです(#^.^#)

e0206031_18322572.jpg


             「蓮は泥より出でて泥に染まらず」

             泥水の中から生じ清浄な美しい花を咲かせる姿が仏の智慧や慈悲の象徴とされ、
             様々に意匠されている。

             また死後に極楽浄土に往生し、同じ蓮花の上に生まれ変わって
             身を託すという思想があり、
             「一蓮托生」という言葉の語源になっている。  (ウィキより)

e0206031_18413463.jpg




             阿弥陀堂って全国に5つしかないそうです。
             昔弾圧にあってほとんど壊されてしまいました。
             その残りの一つが白水阿弥陀堂なのだそうです。
            
             また、浄土庭園にある大きな池は平等院鳳凰堂と白水阿弥陀堂だけだそうです。



e0206031_18451528.jpg




             福島原発は廃炉までには何十年もかかるとか・・・

             震災後4か月経った今も見渡せば悲しくなることばかりですが
             でも笑顔だけは忘れないでいたいと思っています。
             いつかきっと報われる日が来ることを信じて・・・



e0206031_18355934.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-07-12 18:50 | 白水阿弥陀堂

蓮の季節・・もうすぐ

                 マイブログの定番???(笑) 国宝白水阿弥陀堂です。(7月7日)

e0206031_17112258.jpg





                 蓮の蕾が膨らんで来ました。まだ咲いていないけど・・.。o○

e0206031_17133043.jpg




                 ヨ~ガのポーズのような青鷺君がいました・・・(#^.^#)
                 そういえば、震災後はカワウの姿は見えなくなりました。
                 地震と放射能の心配で
                 安全な場所に避難してしまったのかもしれないですね(笑)


e0206031_17153514.jpg




e0206031_17405759.jpg





                 東日本大震災から約4か月 
                 これからは被災者の心のケアが大切になってきます。教会で

                 傾聴と心的外傷
                   ~トラウマの理解とケア~
  の研修会があり受講しました。

                 「聴」とは耳と目と心で聞くこと・・・

                 この漢字一文字に込められているのですね~漢字ってすごい!!
                 漢字って一体誰が発明??したんでしょうねっ(#^.^#)



e0206031_17215182.jpg




                 研修会の中で「震災で被害を受けた人を傷つける言葉」というのがありました。
                 ちょっとメモしておきますねっ(#^.^#)

                 ※ がんばれ
                    ⇒生きているだけで精いっぱいの状態の人に掛けてはなりません。

                 ※ あなたが元気にならないと亡くなった人も浮かばれないですよ。
  
                    ⇒悲しい時には泣いていい、元気を失ってよいという原則が守られていない。
                     よく言われる言葉だが、沢山の問題が含まれている。

                 ※ 命があったんだからよかったと思って。
 
                    ⇒被災者本人が言うのは良いが、聴く側が言ってはならない

                 ※ まだ家族もいるし、幸せな方じゃないですか。

                 ※ こんなことがあったのだから将来はきっといいことがありますよ。

                 ※ 思ったより元気そうですね。

                 ※ 私ならこんな状況は耐えられません。私なら生きていられないと思います。

                   ⇒しっかりしていると誉めるつもりで言われることは多いのだが
                   おめおめと生きている自分を非難されたと感じる人が多い。  等々・・・



e0206031_17311894.jpg



                 白水阿弥陀堂
                 もうすぐ極楽浄土をいっぱい感じる季節が始まります。。。(#^.^#)

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-07-07 17:36 | 白水阿弥陀堂

五葉のクローバー


               道端w歩いていたら足元にフッ・・っと五葉のクローバーを見つけました。
               以前は珍しいクローバーを見つけると
               押し花にて小さなフレームに入れたりして楽しんでいたのですが
               時間が経つと茶色っぽく変色してしまうので
               いつの頃からか、写真に撮っておくだけに。。。
               だからこの五葉のcloverも写真に撮っただけなのですけどねっ(#^.^#)


e0206031_13103786.jpg


               五葉のクローバーは珍しいでしょう~♪
               ちょっとwebで調べてみたら、四葉のクローバーは自然界では10万分の1つの確率だそうで
               五葉だったらそれ以上の確率ってことになりますね\(◎o◎)/!


               幸運をもたらすと言われる四葉のクローバーの意味は
               四葉の形をキリスト教の十字架にみたて
               四枚の葉は信仰、希望、愛、、、そして幸運なのだそうです・・・

               では、5枚以上のクローバーはどうなのかっていうと
               5つ葉は、莫大な富を、6つ葉は最高の名誉を、
               7つ葉は持ち主をあらゆる邪霊から 守護されるそうです。

               でも別の意見では、極端な多葉のクローバーは
               悪運のみ 運ぶとも言われているそうです・・・(^^ゞ
               良い意味だけを信じれば好しですねっ(笑)


               それにしても6つ葉とか7つ葉のクローバーなんて
               滅多に見つけられるものでもありませよんよねっ♪ 見たこともありません(笑)




e0206031_13121850.jpg




               身内に不幸があり、しばらくお休みしていましたが
               またゆるゆると再開していきたいと思います。
               今後ともどうぞよろしくお願いいたします  

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-07-05 13:16 | 日々の想い