あの日から・・・

東日本大震災から昨日でまる一年が経ちました。
尊い命を失われた皆さまのご冥福を心よりお祈りいたします。


大地震・津波・原発の事故があって本当に色々なことがありました。
あっと言う間の一年でした。
あの大地震が昨日のことのようです。一年も経っていたなんて・・・よく分かりません。


でも、ここまで皆さまからの応援に励まされ、支えられながらやってくることが出来ました。
心から感謝しております。本当にありがとうございます。


先日も津波で被害に遭われた方とお会いしました。
311の津波で命からがら高台に避難して、
自宅に戻ったら家が跡形も無くなっていた時のショックといったら無かったと・・・
「あの日の津波はなんだったんだろう・・・津波は魔物だ!」と仰っていました。
私は津波を見ていないので、いつも何て言葉を掛けたら良いのか分からなくなります。
どんなに恐ろしい津波だったのだろうと・・・

あの日の津波・・・


私はこの一年間折に触れ、津波で家を失った方、原発の事故によって避難されている方
被災された皆さまの生の声を聞かせていただけたことに感謝しております。
そして原発の事故の関係で日々忙しくされている方のお姿をずっと見続けてきました。


収束していない原発の事故 いつまで続くんだろう
早く心安らかに過ごせるようになって欲しいです。

あの日から一年、私はどのような言葉をお掛けしたら良いのか
ますます分からなくなりました。
ただ黙って傍にいることしか出来ないけど



e0206031_9135027.jpg



きっといつかは誰にも住みよい世の中が来ると信じようと思います。


私の大好きな詩です。

アメリカのノーマ コーネット マレック という女性が、
わが子を亡くしたときに書いたものだそうです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「最後だとわかっていたなら」
作・ノーマ コーネット マレック / 訳・佐川 睦

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

もし明日がこないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから
微笑みや 抱擁や キスをするための 
ほんのちょっとの時間を どうして惜し んだのかと

忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから 今日 あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を 持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

『最後だとわかっていたなら』(サンクチュアリ出版)より
[PR]

by bluebrops_angela | 2012-03-12 09:15 | 祈り

メリークリスマス

今日はクリスマス・イブ

皆さん、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね♪
それぞれのクリスマス
皆さんが幸せでありますように・・・♪


e0206031_9332211.jpg



e0206031_9562880.jpg



写真は先月の11月23日、稲荷神社のお祭りに行った時の
末っ子のタンと彼女のmyちゃんで~~す♪
楽しそうな二人は少女漫画の世界をみているようでした。
楽しそうな二人を見ているのは幸せです♪
いつもニコニコ笑って二人を見ている私なのですけどねっ♪
幸せそうな二人が嬉しいなぁ~って思って(^-^)

e0206031_9372572.jpg




e0206031_939356.jpg




タン&Myちゃん053.gif
e0206031_939576.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-12-24 09:40 | 祈り

希望の光


      教会のステンドグラスに射し込む光が美しくて

      モノクロとカラーで撮ってみました。


e0206031_7141853.jpg



      タンの大親友が先日交通事故に遭い病院に運ばれました。
      知らせを受けてタンは泣きじゃくり。。。
      でも、手術が成功し希望の光が見えて来ました。
      後は祈るのみ・・・若い力を信じよう・・☆


e0206031_717851.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-10-23 07:18 | 祈り

☆ Sweet Memory ☆

          梅雨に逆戻りしたようなお天気が続いたと思ったら
          ここ数日はものすごくあぢぃ~~~デス。。。。016.gif

e0206031_15321133.jpg



          今年の次男の7回忌も無事に終えることが出来てホッとしています。
          毎年命日には教会で息子の仲間たちと一緒に
          命日のミサを執り行ってもらうのですが
          今年は7回忌ということもあり菩提寺でも法要を行いました。
          7回忌では阿閦如来様の処へ行くそうです。
          ゆっきは今年は阿閦如来様の元へ行ってるんだな~~なんて想いを馳せながら。。。

          ちなみに回忌の時にどこに行っているかというと・・・

          不動明王 初七日   釈迦如来 14日目   文殊菩薩 21日目
          普賢菩薩  28日目  地蔵菩薩 35日目   弥勒菩薩 42日目
          薬師如来 49日  観音菩薩 百か日   勢至菩薩 一周忌
          阿弥陀如来 三回忌  阿閦如来(閦=門<众) 7回忌 
          大日如来 十三回忌  虚空蔵菩薩 三十三回忌

e0206031_1536337.jpg


          今年も息子の仲間たちが集まってくれて、
          ワイワイガヤガヤと楽しい命日でした。
          ミサの後は近くのパスタ屋さんでゆっきの仲間たちと夕食会をしました。
          毎年こうやって、一つ一つキラキラな思い出のページが増えて行きます。
          ゆっき ありがとネ ♪ 天国への手紙 届きますように☆

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-08-10 15:41 | 祈り

平和祈念

               今日、8月6日は広島平和祈念の日です。
               原爆投下から66年目になるのですね。


e0206031_6195097.jpg


               去年の11月 gettengさんをひたすら頼ってヒロシマに行きました。

               あの時は、まさか「311」東日本大震災・原発の事故が起きるなんて
               思ってもいませんでした。

               原発の事故の後、ヒロシマやナガサキの放射能専門のお医者様や
               ボランティアの皆さまが、次々とフクシマに入ってくださいました。


               原爆・原発  被爆・被曝
               世界唯一の被爆国である日本に起きた福島原発の事故
               今年の夏は、今までにないほど深い想いになっています。

               原爆死没者の慰霊と そして世界の平和・原発事故の収束を心からお祈りいたします。
               「ノーモア・ヒロシマ」    「ノーモア・フクシマ」



e0206031_615666.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-08-06 06:17 | 祈り

夏の日


     もうすぐ次男 祐輝の七回忌になります。
     今日は、七回忌の法要のご依頼のために菩提寺に参りました。
     その後で、震災後ずっと福島に避難させていた
     息子のご位牌とご遺影を迎えに行って来ました。
     毎年夏休みに入ると息子の同級生たちが次々にお焼香しながら顔見せに来てくれるので
     肝心のゆっきがいないとねっ(^_-)-☆
     今日は久々にゆっきと一緒にいわきの自宅に戻って来ました。


e0206031_19172761.jpg



     菩提寺の住職さんが
     「俺も長いこと坊さんやってるが、逆縁はむごいな・・・」と仰ってくださいました。
     私はお坊様にそのように思っていだだけるだけで有難いと思いました。


e0206031_19205292.jpg




     祐輝は滅多に夢にも現れてくれません。
     でも、たった一度だけ 決して忘れられない夢があります。


     6年前の四十九日近くの事でした。
     毎日のようにお焼香の方々が訪れていました。
     その日は疲れてしまって、まだ幼かった弟のタンと一緒に横になってウツラウツラと眠ってしまいました。


     気が付いたら、タンと私は、眩しい砂浜に横になっていました。
     海の向こうの眩しい光に向かって大勢の方が立っていました。
     子供も大人もいました。

     その中に・・・祐輝を見つけました!!!
     すぐに彼の元に行こうとしましたが、私はどうしても起き上がることが出来ませんでした。。。

     「あぁ~ゆっき」と思って手を差し伸べると、いつの間にか目の前に祐輝が来ていて
     私の手をギュッと握ってくれました。

     その手の感触があまりにもリアルだったので、私は弟のタンの足でも
     握ってしまったのかと思いました\(◎o◎)/!

     すると祐輝は、私の手に、もう片方の手を添えてますますギュッと固く握りしめてくれました。
     祐輝は眩しくて、顔も見えないほどに眩しかったけど笑顔いっぱいに輝いていました。
     見つめ合ったまま、何も言葉は交わしませんでした。

     でも、私はその時すべてが分かったんです。
     それは言葉には言い表すことの出来ない、とても尊いものでした。
     そしてそこで目が覚めました。。。


e0206031_202095.jpg



     あの時、息子は本当の光の世界へと往く時だったのだと思います。
     その前に私の所に来てくれたんです。
     そして、言葉には言い表すことの出来ない大切な想いを伝えてくれたんです。




     やっぱりどうしても、息子恋しくてたまらなくなることがあります。
     でも私は、いつでもあの時の息子の眩しい笑顔と、固く握りしめてくれた
     手のぬくもりを思いだすことが出来ます。
     必ずまた逢える、その日まで頑張って生きていこうと思えます(#^.^#)

     もうすぐ命日が近いからかな??長々とゆっきのお話しちゃいました。スミマセン
     読んでいただきありがとうございます。




e0206031_19404572.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-07-18 19:51 | 祈り

さくら



e0206031_1041419.jpg







                   桜舞い散る中に忘れた記憶と~♪

                   君の声が戻ってくる~~♪


                 天使の次男 ゆっきが大好きだった ケツメイシの「さくら」 です。




e0206031_11285876.jpg




                 いわきも桜が満開になりました。(Nikon D50)

                 毎年この時期になると、ゆっきの友人たちから
                 「ケツメイシのさくらがどこかからかかってくると、
                 ゆっきを思い出します。」
                 「ケツメイシのさくら大好きです。」
                 こんなメールが度々入るようになります。

                 今年もそんな季節になりました。

                 「ケツメイシの桜を応援ソングに頑張っています!」なんてメールが入ることもあって
                 嬉しくなってしまいます。。。(^-^)




e0206031_109618.jpg




                 うちの裏にある河川敷の桜を見に行きました。

                 写真を撮っていたら、常磐線の電車が通って行きました。
                 今回の大震災では、常磐線は大きなダメージを受けました。
                 まだ全線の開通となっていません。。。


e0206031_10114923.jpg





                 11日、12日と震度6弱の余震が続きました。
                 本震と同じ震度6弱の揺れ・・・
                 本震ほど揺れの時間が長くは無かったのですが
                 さすがに恐怖におののきました。

                 11日は、雷鳴と共に強い揺れが襲ってきてめちゃくちゃ怖かったです。
                 一斉に電気も落ちてしまい、何が何だか分からない状態・・・(@_@。。。


e0206031_10181081.jpg





                 12日の震度6弱の揺れの時は、ガソリンを入れようとスタンドの
                 列に並んでいた時!

                 突然下から突き上げてくるようなド~~~ン!!という揺れ
                 その後でユラユラと横揺れで車がひっくり返るのではないかと思いました(@_@。。。


e0206031_10445568.jpg




                 震源は南下しているようにも感じますが
                 何故か茨城と福島県浜通りは大きな余震が多いのです。

                 昨日の午前中の余震(震度4)では、マンションの水道管が破裂してしまいましたが
                 昨日のうちに復旧しました・・・(ほっ!)

                 あまりにも頻繁に起きる余震に
                 どっしりと構えているわけにもいかず、さすがに怖いですよ~~!
                 5~6弱が来ると心臓が飛び出しそうになります・・(T_T)/~~~





                 でも、angela 皆さまからの応援を励みに
                 元気にしておりますのでご安心ください!
                 いつも応援ありがとうございます!


                 タンは今日が高校の始業式で、クラスメイト達との再会を楽しみに
                 張り切って学校に行きました!
                 ゴールデンウィークまでは、午前授業だそうです。



e0206031_10272350.jpg





                        神よ

                        変えられるものを変える勇気を、

                        変えられないものを受け入れる冷静さを、

                        変えられるものと変えられないものを識別する知恵を、

                        我に与えたまえ   (神学者ニーバーの祈り)







                 PS...来月5月7日はゆっきの20歳の誕生日 
                     それまでには落ち着くと良いな。。
                     ゆっきは永遠のスーパー中学2年生の姿のままです(^-^)
[PR]

by bluebrops_angela | 2011-04-14 10:50 | 祈り

3月11日

                 3月11日の午前中に撮った写真です (GF1)


                 この日は小さな春を探しに行こうと思って、
                 いつもとは別のコースを歩いていました。

                 ミモザの黄色い花が咲いていて・・・


e0206031_1214391.jpg



                 柏原君の母校の前を通り


e0206031_12151510.jpg




                 ピンク色が可愛い貨車を見つけて
                 gettengさんの大好きな鉄錆~見てもらいたいなって思ってパチリ☆
                 

e0206031_12164998.jpg



                 kanちゃんも言ってたけど、こういう鉄錆のプレート 
                 アンティークな雰囲気でトールペイントで描けたら素敵だろうなっ☆
                 な~~んて・・・ちょっぴり夢も膨らませて


e0206031_12201391.jpg




e0206031_1221191.jpg






                 そろそろ自宅に帰ろうと思って
                 見上げた内郷駅前の時計はAM11時2分でした。

                 まさかこの3時間44分後に
                 あの、大きな地震が起きるなんて・・・



e0206031_12365948.jpg




                 「東日本大震災」

                 東北関東太平洋沖地震は
                 2011年3月11日14時46分18秒
                 日本の太平洋三陸沖を震源として発生したM9.0の大地震である。




                                  Pray for Japan!
[PR]

by bluebrops_angela | 2011-04-09 12:33 | 祈り

冬の磨崖仏

                 福島の冬は厳しく夏は暑い
                 冬の磨崖仏さん達に逢いたかった

                 幾年の風雪に耐え続けて来た美しい御尊顔と
                 懐かしい子供たちの顔が重なるから。。。
                 癌と闘って、力いっぱい生きぬいて
                 今はお星様となった子供たちの姿と・・・

                 自分がどんなに苦い状況の中にあっても
                 いつも周囲を想いやる優しい子供たちばかりだった。。。



e0206031_9372090.jpg




e0206031_9384146.jpg




e0206031_9385721.jpg




e0206031_9391997.jpg




e0206031_9393813.jpg




e0206031_9395596.jpg




e0206031_9401872.jpg




e0206031_9403556.jpg




e0206031_9405490.jpg




e0206031_94112100.jpg




e0206031_9412835.jpg




e0206031_9414412.jpg




e0206031_9415814.jpg




e0206031_9423348.jpg




e0206031_9424974.jpg




e0206031_9533391.jpg




e0206031_9541256.jpg




e0206031_9543737.jpg




e0206031_955012.jpg





                 福島市岩谷下 岩谷観音 磨崖仏 2月13日





e0206031_95956.jpg

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-02-15 09:46 | 祈り

遥か宮島より・・・さいわいがみ様をお迎えいたしました。

                 広島のgettengさんより宮島の「さいわいがみ」様が届きました。

                 gettengさんは12月25日のクリスマスの日
                 雪が舞う宮島 それも体調が悪い中に
                 「さいわいがみ」様を求めて宮島入りしてくださって。(@_@。。。
                 お祓いのご祈祷もいただいて、遥か宮島から福島に
                 お送りいただきました。

                 その時のgettengさんのブログ記事はこちらです♪
                  さいわいがみ

                 12月30日は日が良いとのことで
                 煤払いの後で、神棚と台所に置かせていただきました。


                 過去にもgettengさんのブログでさいわいがみ様のご紹介が在りましたが
                 目前で見るとこれはとても神々しく、
                 何というのいか・・・大きな存在感を感じるものでした。。。


                 見ているうちにさいわいがみ様のご尊顔のようにも感じられ
                 とても不思議です。

                 弘法大師が灯した弥山霊火堂の消えずの火、
                 宝珠、弁財天・・・と伝えられるそうです。
                 
                 大好きな空海さん(←また言ってる私っ)が灯した
                 弥山の消えずの火が。。。012.gif。。。。


e0206031_20391268.jpg




                 台所に「荒神さん」、井戸の近くには「水神さん」、
                 年末は神棚に貼り清めるのが
                 宮島の古くからの風習なのだそうです。(gettengさんのブログより)

                 火・水・そして風を司っているものなのかな。。。と
                 感じました。。


                 難を転ずると言われる南天を添えさせていただきました。。。
                 手前の赤いお札は、赤井岳薬師の火祭りの時、手に持って火を渡った
                 弘法大師 空海さんのお札です。


e0206031_2044813.jpg




                 遠く宮島からgettengさんの手を介して福島の我が家に
                 おこしいただきました「さいわいがみ」様
                 繋がることが出来ました御縁を心より感謝申し上げます。


                 gettengさん 心からありがとうございます。 

                 これで新年を迎える準備も整いました・・

[PR]

by bluebrops_angela | 2010-12-31 07:07 | 祈り