蓮の季節・・もうすぐ

                 マイブログの定番???(笑) 国宝白水阿弥陀堂です。(7月7日)

e0206031_17112258.jpg





                 蓮の蕾が膨らんで来ました。まだ咲いていないけど・・.。o○

e0206031_17133043.jpg




                 ヨ~ガのポーズのような青鷺君がいました・・・(#^.^#)
                 そういえば、震災後はカワウの姿は見えなくなりました。
                 地震と放射能の心配で
                 安全な場所に避難してしまったのかもしれないですね(笑)


e0206031_17153514.jpg




e0206031_17405759.jpg





                 東日本大震災から約4か月 
                 これからは被災者の心のケアが大切になってきます。教会で

                 傾聴と心的外傷
                   ~トラウマの理解とケア~
  の研修会があり受講しました。

                 「聴」とは耳と目と心で聞くこと・・・

                 この漢字一文字に込められているのですね~漢字ってすごい!!
                 漢字って一体誰が発明??したんでしょうねっ(#^.^#)



e0206031_17215182.jpg




                 研修会の中で「震災で被害を受けた人を傷つける言葉」というのがありました。
                 ちょっとメモしておきますねっ(#^.^#)

                 ※ がんばれ
                    ⇒生きているだけで精いっぱいの状態の人に掛けてはなりません。

                 ※ あなたが元気にならないと亡くなった人も浮かばれないですよ。
  
                    ⇒悲しい時には泣いていい、元気を失ってよいという原則が守られていない。
                     よく言われる言葉だが、沢山の問題が含まれている。

                 ※ 命があったんだからよかったと思って。
 
                    ⇒被災者本人が言うのは良いが、聴く側が言ってはならない

                 ※ まだ家族もいるし、幸せな方じゃないですか。

                 ※ こんなことがあったのだから将来はきっといいことがありますよ。

                 ※ 思ったより元気そうですね。

                 ※ 私ならこんな状況は耐えられません。私なら生きていられないと思います。

                   ⇒しっかりしていると誉めるつもりで言われることは多いのだが
                   おめおめと生きている自分を非難されたと感じる人が多い。  等々・・・



e0206031_17311894.jpg



                 白水阿弥陀堂
                 もうすぐ極楽浄土をいっぱい感じる季節が始まります。。。(#^.^#)

[PR]

by bluebrops_angela | 2011-07-07 17:36 | 白水阿弥陀堂